全国各地のUD活動や取り組みを紹介! 自治体ユニバーサルデザイン

「ユニバーサルデザイン誌」で掲載された各自治体のUD活動を幅広くご紹介します。

北海道

ユニバーサルデザイン13号掲載

行政サービスの最前線は地方政府である。
「地方分権一括法」により、国、都道府県、市区町村の関係は、従来の垂直型から水平型へと新たな関係が方向づけられた。
21世紀は地方の時代である。
そして、地域の「自立」、「共生」、「ネットワーク化」の推進力となるのがユニバーサルデザインだ。
先進的な地方政府はすでに、その基本構想に「ユニバーサルデザイン」の考え方を盛り込んでいる。

《北海道の主なデータ》

面積: 83,454k㎡
総人口: 568万9,802
人口密度: 72.4人/ k㎡
世帯数: 252万9,504
高齢化率: 19.6%
財政力指数: 0.343

【掲載内容】

●知事インタビュー

高橋はるみ 北海道知事
UDの視点を活かして創る、経済と環境が調和し心豊かな生活ができる大地
PDFアイコン(612KB)
(Ud誌掲載誌面のPDFが見られます)

●市町村リポート

札幌市
日米混血の芸術家イサム・ノグチの心が宿るモエレ沼公園
帯広市
「心のUD」に力点を置いた啓西小学校の「UD教室」
旭川市 
ノーマライゼーションの理念をかたちにした障害者福祉センター「おぴった」
函館市
駅舎と駅前広場が一新された「函館駅とその周辺」
PDFアイコン(1.8MB)
(Ud誌掲載誌面のPDFが見られます)

●ユニバーサルなひとものこと

北海道のUD関連情報
北海道工業試験場/北の生活産業デザインコンペティション/社会福祉法人「クピド・フェア」/訓子府町役場ロビーの「喫茶たんぽぽ」/NPO法人「手と手」/帯広UDタウン情報誌『ゆにば』/UHB UDキャンペーン番組

UD13号掲載の北海道の扉イメージ

このサイトのおすすめページ

  • まんがゆにばーサルらんど